JRANK人気ブログランキング

ソニーが好きで好きでたまらない

僕はソニーを使っています。ソニーを使うと自信と誇りが持てます。スマホもXperiaだしパソコンもVAIOだし・・ 愛機は、 パソコン VGC-VA202B VGN-NW51FB VJP1111AB タブレット SO-03E スマホ XperiaZ3CompactSO-02G ミニコンポ CMT-M333NT WiFiのプロバイダはS0-net そんなところです。 ソニー無しでは僕の生活が成り立ちません。好きで好きでしょうがありません。愛しております。

姉と会話

姉のスマホにドコモメールが届いた時、

着信音が止まらなくなる

と相談された

僕が調べても、

着信音の長さを設定する項目がない

ネットで調べてみる

Android8.0にアップしてから、

着信音の長さは設定出来なくなったそうだ

みんな困っていた

着信音を変えればマシになるとあった

変えてみる

大丈夫そうだ

これで様子を見る


10:15
僕の使っているスマホ「XperiaXCompactso-02j」に、

電話をする時と、USB充電をする際に、

「instaniate Action」から始まるエラーメッセージが出るようになった

Android8.0にアップグレードしてからだ

それが何か?

Xperiaに問い合わせる

Xperiaではわからず、セキリティソフトでは?と言われる

セキュリティソフトはノートンを入れている

ノートンに電話

しかしノートンでは無いと言われる

ドコモに電話

ドコモでもすぐにはわからず、

担当部署をスマホ担当に回せれる

調べてくれる

でもわからず

Googleのサポートに電話してみる

それでもわからない。

が、

ネットで検索し問題点を確定


解決:GOOGLE TRANSLATEをアンインストールしたところ、すべて正常に戻りました。

GOOGLE TRANSLATEがこのエラーをトリガする本当のバグだと思われます。


GOOGLE TRANSLATEとはGoogle翻訳の事

Google翻訳はXperiaに最初から入っていたものなので、

アンインストールは難しいと電話先での話になる

Googleサポートチームに、

Google翻訳がAndroid8.0でも正常に動くように、

早急はアップグレードするように、強く要求

そのエラーメッセージは翻訳の問題なので、

とりあえず無視で問題ないと話になる

14:30

ダイエットアプリ、Noomに日本語入力が出来ない。

Android8.0にバージョンアップしてからだ

午前中の調べで、

google翻訳が正常に起動していない、

と言う話になった

それが影響しているのか?

違う翻訳アプリを入れてみる


それでもNoomには日本語入力が出来ない

15:15

Noomに日本語入力が出来ないのは、

Xperiaのデフォの入力キーボード、

POBOX PlusがAndroid8.0にした事で、

正常に動かなくなったのでは?と思った

そこでGoogle日本語入力をインストール

これで改善

Noomに日本語入力出来るようになりました

結論

入力のPOBOX PlusからGoogle日本語入力に変更したら、

改善される。

15:45

ここで気付く

僕のスマホにはGoogle翻訳はインストールされていない

だったら、午前中の調べは嘘になる

もう一度よく調べる

日本語のサイトではこの情報は載っていない

英語のページを日本語に翻訳し、

調べる


 "soundaboud"と呼ばれるアプリケーションによって引き起こされたことが判明

 それをアンインストールして問題が解決した


と言う情報に行き着く

soundaboud、

インストールしてました

先日イヤホンの調子が悪くなり、

インストールしてました

アンインストールする

「instaniate Action」から始まるエラーメッセージは、

これで完全に消えました


ネットでSpeed Wi-Fi NEXT W05の説明書を検索

設定する

僕はバッグにスマホとW05を入れて、

ランニングをするので、

NECでタッチし回線の切り替えをしてしまうと困る

それをオフにする

そしてハイスピードプラスエリアが、

月7ギガを超えると困るので、

通信量カウンターをハイスピードエリアに限定し、

80%(5.6GB)を超えたら自動的に通信を停止するように、

設定した

同封されている「はじめてガイド」だけでは、

自分好みに設定は不可能です

ネットで説明書を読んで下さい

このページのトップヘ