JRANK人気ブログランキング

ソニー中心の生活

僕はソニーを使っています。ソニーを使うと自信と誇りが持てます。スマホもXperiaだしパソコンもVAIOだし・・ 愛機は、 パソコン VGC-VA202B VGN-NW51FB VJP1111AB タブレット SO-03E スマホ XperiaXCompactSO-02J ミニコンポ CMT-M333NT WiFiのプロバイダはS0-net そんなところです。 ソニー無しでは僕の生活が成り立ちません。 ソニー中心の生活を送っています。

カテゴリ: 外付け 周辺機器

wena wrist activeをソニーポイントで購入しました
買って1ヶ月半経ちます。
使ってみた感想をお伝えします。

良かった点

ヘッドが変えられるは本当に斬新
便利でお洒落だと思っております。

活動量計が思ったより制度が高い。(使い方に慣れる必要があります。)

悪かった点

カバーの耐久性が低い
早速傷がつきまいた。
長いこと使ったらどうなるのだろうと不安に思っています。
写真を確認下さい。

活動量計のデータが、スマホとの同期に時間がかかる事がある。(1週間に1度ほど。)
その場合、wena wrist activeのBluetoothを切り、スマホのwenaアプリを一旦終了して、
再度アクセスし直します。これが面倒

屋内ではアクティブモードのGPS観測が出来ない。
自宅でもどこでも屋根がある所では観測できません。
しかし屋根の無い屋外に出れば、わりとすぐに観測し始めます。

wena wrist activeの文字は直射日光のしたでは読むのが困難

アクティブモードを頻繁に使うと電池が持たない
自転車で片道13キロ強約一時間を往復することが週に一度ありますが、
往復時にアクティブモードにすると電池ギリギリです。

ウォーキング以外の運動ログはアクティブモードにしないと計測されない
以前使っていたスマートバンドは何もしなくともLifeLogに、
自転車もランニングも計測されましたが、
wena wrist activeではアクティブモードにしないとウォーキング以外は計測されません。

エンドピースに合う時計が意外と少ない
僕の持っていた腕時計5つは全滅でした。
そのためエンドピースに合う時計を2つ購入しました。
一つはお出かけ用のwenaの時計、
もう一つは普段運動用のCASIOの時計
下記のリンクから購入できます。
エンドピースは18mmです。
エンドピース3500円します。
高いですよね(・_・;)

ソニー信者の僕としては、
満足してます。

でもおそらく他の活動量計なら、
もっとログの性能が良いのだろうと感じています。
s-2019-07-25 16.40.43●
s-2019-07-25 16.41.08●






XperiaXZ2Compactに機種変したのは5月8日の事です。

まだ1ヶ月半くらいしか経っていないのに、
トラブル発生です。

イヤホンを刺し、
ラジオを聴いていると、
イヤホンとスマホの接続が解除され、
音が止まる

以前の
XperiaZ3でも
XperiaXCompactでも
同上の自体ありました
その時は、
ヘッドホン端子に接点復活スプレーをかけて対処しました
それで直りました

XperiaXZ2Compactにはヘッドホン端子がないので、
3.5mmイヤホン変換・テレビアンテナケーブルSO01の、
イヤホンジャック側の穴に接点復活スプレーをかけました
しかしまだ音が止まる
直らない

ドコモショップに持っていって相談しました
ドコモ店員が操作し、
故障箇所をあぶり出しました

結果、
3.5mmイヤホン変換・テレビアンテナケーブルSO01自体が壊れた
と言う結論に達しました

まだ1ヶ月半だよ
そりゃないよ

外付け周辺機器のため端末サポートも使えず
(端末サポートはスマホ本体の故障のみ対応)
新しい3.5mmイヤホン変換・テレビアンテナケーブルSO01を購入するのに、
税込み2052円かかりました。

しかも在庫がなく、
住んでいるところに配送となりました。
配送日は明後日です。

ちょっとムカついています。
だからイヤホンジャックをスマホ自体につけろと言っているんだ!(# ゚Д゚)

勘弁してよ

ヨドバシでパソコンインナーバッグを購入

購入しました。

パソコンを2台もっていて、

使うバッグが古い大きなバッグになったため、

古い大きなパソコンも持ち歩き可能になったので、

インナーバッグは小と大、

2つ買いました。

2つとも2000円超えです。

大きなリュックのパソコンバッグが欲しかったのですが、

欲しいのは2万円超えするので、

節約です。

サンワサプライのインナーバッグを2種類購入です

2019-05-02 21.24.10●



驚いた事があります。

スマホの買い替えを検討中で、
僕のスマホ用途は音楽鑑賞が主なので、
スマホの音楽性能は大事なのです。

そこで新しいスマホでDSEEHX機能があるかとか聞いていたら、

XBA-N3にDSEEHX機能は無い!!!

え!
購入のさい有線イヤホンにはDSEEHX機能あるよって間違いなく言われた
XBA-N3にはDSEEHX機能があるって間違いなく言われた

それは間違いじゃん!!

スマホでDSEEHX機能をXBA-N3で聴くと多少音が良くなる
でもそれは対応していないので、やる価値はありませんでした。

ソニーとのチャットで判明しました
商品知識豊富なヨドバシ店員にも確認しました

XBA-N3にDSEEHX機能はありません。

しかし
XBA-N3は優秀なヘッドホンのため、
DSEEHX機能があるヘッドホンよりも、
だいたいは良い音で聴けるとヨドバシ店員に言われました

現在はサウンドエフェクトのイコライザーから、
コンサートホールを選択し、
ロックで聴いてます

音質には満足してます

年明けに買ってずっと「DSEEHX」で聞いてました。
DSEEHXは奥行きが深く、
満足の行く出来栄えでした。

しかし

ネットで検索すると、
サウンドエフェクトから、
イコライザーを使うと良いよ

とありました。

それはDSEEHX対応で無いイヤホンを使っている人の話じゃないの?

と思いましたが、
試しにやってみました

SONYのミュージックアプリから
ジャンルでロックを選び

イコライザーでロックを選択
ついでにヘッドホン設定のサラウンドをコンサートホールを選択

すると
目玉が飛び出るほど音が良くなりました
細かい音が聞こえるし
ボーカルが際立っているし
最高です
これぞSONYの音の技術の結晶です

みなさまイコライザーで試してみて下さい

このページのトップヘ